卓球とサーブの関係
モバイル
バックハンド

HOMEに戻る
Softbank HOMEへ戻る
基礎編へ戻る
応用編へ戻る
なんでも掲示板


★バックハンドとは

バック側での強打または、ドライブです。

ペンの場合、基本的にドライブはありません。

台に対して左を向き、打つ時に右足で踏み込みながらラケットを振ります。

シェークの場合、ドライブもあります。
ただ、シェークは経験がありませんので、説明はできません。(ごめんなさい)

打った後は、戻りをキチンとやりましょう。

できれば、振るとき、左手はぶらりとさせておかないで、少し引いてください。

でも大げさに引く必要はありません。

 また、バックハンドはある程度難しい技です。

★使いどころ

▲シェーク側
・回り込んでフォア側のドライブができない時に、バックハンドでのドライブ。

 ・ショートの打ち合いからのバックハンド強打。

・チャンスボールがフォアで打てない場合、バックハンドでスマッシュ。

▲ペン側

・チャンスボールがフォアで打てない場合、バックハンドでスマッシュ。

・ショートの打ち合いからのバックハンド強打。

★練習方法

▲シェークのバックハンドドライブ

・ツッツキ合いからのバックハンドドライブ。

▲バックハンド強打

・多球練習でチャンスボールを上げてもらい、スマッシュを打ちます。

●気をつける事

1.棒立ちでやらないようにしてください。

2.なるべくミスしないようにしてください。

3.ドライブは、できるだけ台の奥を狙ってください。

4.打球点は一番高いところで打ってください。

5.戻りを忘れないでください。

HOMEに戻る
Softbank HOMEへ戻る
基礎編へ戻る
応用編へ戻る
なんでも掲示板

Copyright (C)
卓球とサーブの関係
All Rights Reserved
AX