スポンサードリンク
2008/4/14(月)から集計
総ユニーク数:
今日: 昨日:
現在約人が閲覧中です。

中国式現代卓球講座
〜もっと強くなりたい人のための「勝つ」卓球のしくみ〜


 ここでは 「中国式現代卓球講座」 と言う卓球教材を紹介したいと思います。

 詳しい内容を見てみる

■教材を見るために必要な環境

この教材はパソコン上で閲覧します。

家庭用DVDプレイヤー等では見る事ができませんので、注意して下さい。

■教材の内容など

 教材の内容は当サイト管理人も実際に見て知っています。

 この教材は、中国式現代卓球講座と言う名の通り、

 日本式の上達法ではありません。

 ペンのプレイヤーは中国式ペン(裏面も使う)を使うように推奨しています。

 特徴は、前陣、中陣でプレイする事を主として、できるだけ早くボールを

 とらえて打つ事(ライジング)(打球点が早い)が挙げられます。

 ドライブの際には、腕全体を使ったフォームよりも手首を使ったコンパクトな振り

 を多用する事を推奨しています。


 一通り観た感想としては、ドライブの際の手首を使ったコンパクトな振り

 一番印象に残りました。

 これまでの腕や腰をダイナミックに使うフォームとは違い、

 反応速度がアップする事によって

 今までより少し余裕が持てるようになる打法だと思いました。


 この教材がオススメできる人としては、
 難しいところですが、以下のような人が当てはまると思います。

 ★ 中国式現代卓球講座の内容に興味があると言う人。

 ★ 今の上達法に満足しておらず、新しい上達法を求めている人。

 ★ 周りに指導者がおらず、どういう練習をして良いのか分からない人。

 ★ 毛さん(作者)の(大)ファンである(笑

 詳しい内容を見てみる


 この教材は、「中国式現代卓球講座」と言う知識、技術、経験等を提供してもらい、

 その代わりにお金を払うものです。

 それをどのように使うかはあなた次第です。

 この教材を買ったからと言って自然に上達するわけではありません。

 この教材の内容を観て、日々の練習に取り入れたり、

 実際に練習したりする事で上達します。

 友達や周りの人と一緒に観て、参考にしたり、研究したり、
 直接、毛さんに指導してもらいたいと思って、連絡してみたり、
 いろんな目的に有意義に使って下さい。

 詳しい内容を見てみる



 このページに関する事でご質問等あれば、
 問い合わせフォームからご連絡下さい。



スポンサードリンク



HOME

平成24年度(2013年)
全日本卓球選手権


ロンドンオリンピック
組み合わせや動画など


中国式現代卓球講座
の紹介


遊澤亮の驚異の
卓球上達法の紹介


卓球のテレビ番組?

ご意見・ご感想
ご質問・ご要望
問い合わせ等はコチラへ


卓球上達革命の紹介
販売終了しました

連絡掲示板

プロフィール

携帯版サイト

基礎編
ラケット
戦型
フォーム
フォア
ショート
ツッツキ
ストップ
払い
ドライブ・ブロック
バックハンド
スマッシュ
フットワーク
飛びつき
ダブルス

応用編
3球目攻撃
4球目攻撃
多球練習
離れてドライブ
サーブの重要性
レシーブの重要性
サーブ技術
戦術分析
カットマン対策
試合に勝つためには

その他
王様ゲーム
卓球用品の手入れ
卓球オススメグッズ


リンク集

卓球とサーブの関係
携帯版ホームページ

QRコード

URLをメールで送る



Copyright (C) 卓球とサーブの関係 All Rights Reserved